2011年6月アーカイブ

ちょっと方向性を変えてみました。
いままでHTMLを手打ちで作っていましたが、シーン数を多くしようと思うとやってられません。
単純で同じパターンの繰り返しのHTMLなので、設定ファイルを作って、そこから自動生成させた方がはるかに楽です。
どうせならオンラインで動いたほうが面白いので、設定ファイルはjson、自動生成プログラムはphpで作りました。

必要最低限の情報を記したjsonファイルを作って、それをphpに食わせるとhtmlを作ります。

1-1.png
Play

もうちょっと体裁を整えれば、クリックゲーム作成ツールになるかな(笑

Gmailの容量は7GBを超えていますが、普通の使い方をしている限り使い切ると言うことはなさそうですよね。
これをオンラインストレージとして使えるようにするソフトがいろいろ出ています。

そこで、バックアップ用途にでも使いたいなぁと思ったのですが、コマンドラインで操作できるようなソフトがあまりない。
やはりバックアップはバックグラウンドで自動で行ってもらいたいので、コマンドラインで動作するアプリをWindowsタスクに登録するのが理想です。

この自動バックアップを実現させるためと、どうやってオンラインストレージとして使っているんだろう、と言う興味からちょっと調べてみました。

完成です。
100均で買ってきた色画用紙で作りました。

20110617b.jpg

前回なかなかの出来だったので、どうせならちゃんと設計図を描いてきれいに作りたい!!
息子のために作ったはずが、お父ちゃんがはまってしまいました(^^;

息子がおもちゃを買って、買って、うるさいので、

おもちゃは自分で作るものじゃ!!
お父ちゃんが見本を見せてやる!!

ってことで、厚手の広告を適当に切って、セロハンテープでくっつけて変形ロボットを作成しました。
飛行機形態からロボット形態へ変形します。
腕はうまいこと取り外さず変形出来る仕組みを考え付いたのですが、足はアイデアが浮かばず取り外し式。
ペーパークラフトの魅力はこういった自分が考えたものを簡単に立体化できるというところですね。
設計図なしで作った割には満足な出来です(^^

201106120.jpg 201106121.jpg
飛行機形態

201106122.jpg 201106123.jpg
ロボット形態

惜しむらくは、息子の反応がいまいち・・・。

オリジナルゲーム

オンラインツール